映画 | ninimimima

ホーム > タグ > 映画

映画

ナニ、怪人二十面相が現れたって!!

[youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=BgS-y9HJwKk&ap=%2526fmt%3D18]

怪人二十面相・伝

ワタシ、今日ハジメテ知りましたー
いつのマニカ、エイガになってたんですねー

デモでも、ヒトツだけイワセテください。
小学生からの江戸川乱歩ファンのワタクシとしましては、明智小五郎が主役じゃないと納得できないデスネ。
やはりクールな明智が極悪卑劣な殺人鬼と対決する、、、これが面白いのデス。

マー、これは、アクション映画としてみるのがよろしいアルね。
「怪傑ゾロ」的ダヨネ…

ネタだと思うんですけど、はい・・・

実写版「ドラゴンボール」の孫悟空・猿バーション

やばいっす。どう解釈しても”猿”に見えません(笑)
なんか気づいたら蔵入りしそうな気もしますよ。。。。

[GIGAZINE「実写映画版「ドラゴンボール」の大猿になった悟空が衝撃的な姿に」]

La Vie dArtiste

La Vie d'Artiste

[Disc1]
1. Vie d’Artiste (Gnrique)
2. Ecrivain ou Professeur?
3. Prix Littraires
4. Yoko Johnson
5. Vie d’Artiste (Sous Les Arcades)
6. Mtro, Boulot, Hippo
7. Nuit Passe rire
8. Dans le Poste de Tlvision
9. Manuscrit de Frdric
10. Vie d’Artiste (L’Autographe)
11. Soudain, Joseph Costals!
12. Nuit
13. Audition
14. Champagne!
15. Bertrand Entre dans un Tunnel
16. En Pyjama
17. Alice Sur Scne
18. Conscration?
19. Cora Prend La Fuite
20. C’est Extra
21. Star du Manga
[Disc2]
1. Cora Prend La Fuite [Alternate Mix]
2. Neutral TV Music 1
3. Fast Train Music 1
4. Vie d’Artiste (Gnrique) [Unused Version]
5. Come Melo Music
6. Ecrivain ou Professeur? [Strings]
7. Audition [Alternate Mix 1]
8. Dans Les Jardins du Palais Royal
9. Running Music
10. Nuit Variation 1
11. Neutral TV Music 2
12. Fast Train Music 2
13. En Pyjama Variation
14. Nuit [Alternate Version]
15. Street Music
16. Conscration? [Strings]
17. Nuit Variation 2
18. Audition [Alternate Mix 2]
19. Ecrivain ou Professeur? [Brass]
20. Bertrand Entre dans un Tunnel Variation
21. Mtro, Boulot, Hippo [Alternate Mix]
22. Nuit [Strings]
23. Champagne! [Alternate Mix]
24. Fast Train Moog

日本未公開の『La Vie D’artiste』というフランス映画のサントラCD(2枚組)。

実にマニアックさ満点なんですが(笑)、

この映画の音楽を担当したのは、

「Tim Gane & Sean O’Hagan」

納得ですよね?
 
自分の場合、(ぶっちゃけて)ステレオラブはあまり好きではありません。

でも、ハイラマズは死ぬほど好きです。
ショーン・オヘイガンという音楽家を心からリスペクトしているんです。

肝心のアルバムはというと、やっぱり最高。
コード感、弦楽器主体のアレンジ、もう何もいえないです。
求めていたものがありましたよ。

[LINK]
ハイラマズファンサイト
ステレオラブCD(レヴュー)

天然コケッコー

出演: 夏帆, 岡田将生 監督: 山下敦弘

【もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう】

なんとも甘酸っぱい初恋ストーリーです。
青春ど真ん中だなぁ。

・・・(音楽感想)

自然ていうのは、それだけでアンビエントミュージックになるね。
風と水の音も、虫や鳥の鳴き声も良いBGMになる。

劇中曲として流れたレイハラカミの音楽が、逆に透明感がありすぎて違和感があった。
ハラカミさんの音楽が好きなだけにちょっと残念。

くるりの歌うエンディングテーマ「言葉はさんかく こころは四角」は、とても映画の雰囲気に合っていた。

どこか懐かしい。

ほっとできる歌。

くるりってバンドは、カッコイイだけではなく、こういう歌を歌えるから好きだ。
 
 

実をいうと、

自分は都会に未練がない人である。

なんというか、

あまりにも世の中が便利になりすぎてしまい、都会で住むメリットを見出せなくなってしまったのだ。

将来的には、自然に囲まれた所で住みたい。

それには、自分の事だけじゃなく環境にも目を向けないといけないなぁ。

・・・(映画感想)

以下、続きはネタバレを含みますので、注意して読んで下さい。
 
 
 

続きを読む

ホーム > タグ > 映画

Search
カスタム検索
My Service
Feed tumblr Youtube Facebook Twitter

ページの上部に戻る