しょーとかっと

デジカメ購入。

今月上旬の京都旅行での写真撮影は、ほぼGalaxySだったわけですが、

肝心なところで電池切れたり、サクサク取れなかったりしたので、
デジカメを購入することにしました。

一眼にするか迷いましたが、予算と”たぶん使いこなせない”という事でコンデジ(GR DIGITAL III)に。

Flowers

狐の面

スナップもバシバシ取れそうですね~

和歌山らーめん「和っ2」を食べてきた

和歌山らーめん 和っ2 熟玉醤油らーめん

立川ラーメンスクエアにある「和歌山らーめん 和っ2」で熟玉醤油ラーメンを食べました。

ポイント

  • 魚粉の風味がものすごくパンチが効いたスープが特徴的
  • 麺がちぢれ細麺で、食感がもちもちしていて食べ応えがある
  • トッピングに、水菜があるところに好感が持てた

思ったよりも濃厚なので、あっさりさを期待すると駄目かもしれません。

とりあえず満足のいくラーメンでした。
(とはいえ気に入ったかと云えばそうでもなく、”値段的にもまぁ、外れじゃないよね”という感じです。)

※あとで気づいたのですが、
どうやら店名が変わる前に行っていたようです。(その時の記事-和らーめん T.KINOSHITA-)

LINK

SEVEN IDIOTS / world’s end girlfriend

SEVEN IDIOTS SEVEN IDIOTS
world’s end girlfriend

Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M)
売り上げランキング : 821

Amazonで詳しく見る by AZlink

[曲目]
1.The Divine Comedy Reverse
2.Les Enfants du Paradis
3.TEEN AGE ZIGGY
4.DECALOGUE minus 8
5.ULYSSES GAZER
6.Helter Skelter Cha-Cha-Cha
7.GALAXY KID 666
8.Bohemian Purgatory Part.1
9.Bohemian Purgatory Part.2
10.Bohemian Purgatory Part.3
11.Der Spiegel im Spiegel im Spiegel
12.The Offering Inferno
13.unfinished finale shed

内容紹介
weg設立の新レーベル「Virgin Babylon Records」の第一弾となる『SEVEN IDIOTS』。今作は特殊な作曲方法で制作が進められた、最初にAメロ/Bメロ/サビという一般的な形式の唄ものを作曲し、その後、ヴォーカルパートを完全に消去し残されたトラックに徹底的な破壊と構築、交配を繰り返し施し練り作り上げられた。異様な緻密さの打ち込み(プログラミング)、美しきストリングス、フリーキーなサックス、カラフルなギター、幾千幾万の音が渾然一体となり鳴り響く。そこに現れるのは破壊と構築、愛と間違いに満ち満ちた異形のポップミュージック・アルバム!!

1曲目「The Divine Comedy Reverse」のストリングスが鳴った瞬間「あぁ~最高だわ」と出だしで満足してしまいました。

今回、ポップアルバムということだったんですが、
正直なところ、world’s end girlfriendとポップが全然結びつきませんでした。

自分の中にある”world’s end girlfriendのイメージ”っていうのは、「静けさの中になる美しい狂気」。

2曲目「Les Enfants du Paradis」3曲目「TEEN AGE ZIGGY」。

すごく納得しました。なるほど、ポップだ。
印象的なのは、ギターのコードバッキングですね。
続きを読む

LIVE動画「白い花火」をアップしました。

「白い花火」のライブ動画を再アップしました。
以前のものと中身は同じですが、より高画質になっています。

これでシャルトリューの未公開動画はなくなったかなと思います。