2019年の振り返り

2019年振り返り その他
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
日本海にたどり着いた!
514kmを走り、日本海にたどり着いた!

イントロダクション

記事が溜まりに溜まっている…

気づけば、2019年も12月28日。。
2019年が終わりですよ、奥さん。。
令和元年。
あっという間でしたね。。。

今年も1年振り返れば色々なことをしているわけですが、
全然ブログ記事にできてません。。。

(ブログ更新の習慣化という)
来年の抱負がみえてきましたねw
とりあえず、冬休み中、毎日ブログ更新が目標です。

2019年の振り返り

さて、簡単ですが4期間に分けて今年1年の活動を振り返ってみます。

第1期(1~3月)

1月は怪我で苦しんでました。
2018年11月のレースで右足親指を負傷(骨にヒビ)。
そこから完治までに1ヶ月半。マラソンシーズンは既に突入していて、焦りしかなくランニング練習量の急激アップ、普段しないのにスピード練習。
なるべくしてなったシンスプリント発症。
痛くて、走れなくなるの悪循環。
その結果が、奥むさし駅伝の結果と別府大分マラソンのDNSに繋がりました。

これにはさすがにネガティブになってしまいましたね。。

そこで2,3月は「今シーズンは無理にPB更新を狙うのはやめよう」と割り切ることに決め、怪我を治すのと同時にフォームの改善に取り組んでいきました。
3月に入ると気持ちにも余裕ができ、徐々にレースも楽しむことができ、佐倉健康マラソンでは着ぐるみで走れる状態まで戻すことができました。しかしきぐるみで3時間切れず、、ww

ピカチュウでフルマラソン
ピカチュウでフルマラソン

第2期(4~6月)

4月に入ると脚も完治して、真っ先に取り組んだのは超長距離への対応力アップ。
沼津~飯能ナイトラン(約160km)などスピードよりも長距離への脚をづくりを。

沼津から飯能まで100マイルラン
沼津から飯能まで100マイルラン

そして、GWには今年の目標の1つである「川の道フットレース」に参加。
途中、長野県善光寺(350km地点)で、左足が象足になり、まったく走れない状態で心が折れかけるもとにかく前に進むことだけはやめず、
距離にして514km、ゴールの日本海まで走り続けることができました!(感動)

体はボロボロでしたが、充実感があり、とにかく楽しかった。
とあるランナーの方が言っていた「300kmを超えると、旅なんだよね!」って事が実感。

川の道ゴールシーン
川の道ゴールシーン

本当は上位ゴールを目指したかったんですがそこは単純に自分の実力不足。
(超長距離には超長距離の練習、経験の積み方があるなと。また参加したいとは思ってます。)

ただし、この最高に楽しかった旅には代償がありましてw

象足になった左足の腫れが引くのに約1ヶ月。
全体的に続いていた疲労感が抜けるのに2ヶ月以上を要しました。

毎年エントリーしている「安政遠足マラソン」はDNS。
また5~6月までちょこちょこエントリーしていたトレランレース(飯能アルプスレース、FTR飯能など)は完走はしたものの、どうしても疲れを感じてイマイチ調子はあがりませんでした。

飯能アルプスレースはヤマノススメジャージの4人で同時ゴール!
飯能アルプスレースはヤマノススメジャージの4人で同時ゴール!

第3期(7~9月)

分水嶺トレイルBコースに参加。
どうしても調子が上がってこないのでペースはゆっくりでしたが、悪天候でのビバーク、またフォロワーさんとの交流など、やっぱ山は楽しいなぁ~と。

分水嶺トレイル
ボロボロでしたが、充実感がある縦走となりました。

個人的にはゴールまでいけて充実していました。
買ったばかりのピークドライシェルは藪こぎで穴あけましたww

聖水登山部、富士山山頂オフ会で、タピオカを呑んだり、
ひさしぶりに赤岳にトレランにしいったり、北沢峠に幕営して破線ルートを歩いたり、
夏山を満喫していると調子ももどってきていました。

聖水登山部富士山山頂オフ会
山頂集合というラフさでしたが、7人が集結しました。

そして、今年夏の目標であった北アルプス7泊8日の旅。

これは本当に楽しくて、、
俺はこれがしたかったんだーー!!って、心から

なんか、登山始めて、トレランレースにもでるようになって、
ずーーと参加してきたものの、

「入賞するのが目的なの?」
「それってどこまでいけば満足なの?」
「そもそもはそこにモチベーションがあったっけ?趣味だよね?」

みたいなモヤモヤ感を感じていたところで、
この縦走は、自分が山を走る理由というか、何に重きを置くのか、好きなことをもっとしようぜ!みたいなものがちょっと見えた山行でした。

9月は上州武尊山スカイビュートレイルに参加しました。

結果はDNF。
まぁ、なんというか空回っています。
モチベーションの部分も要因。

キャラクターエンデューロにもでました!

第4期(10~12月)

弘前に初めて行きました。
ハーフマラソンにも参加して、景色を見ながら走って。。。
フォロワーさんに美味しいもの食べに連れてってもらったり、、
純粋に楽しいな。と感じて。。
少しずつですが、これからの目標みたいなものを考え始めました。

ふらうぃんぐうぃっちの聖地巡礼もしました。

そして、今年最大の目標としていたアンナプルナ100inネパールに参加しました。

詳しいレポは別途記事で上げたいと思いますw

アンナプルナ100のゴールシーン
ネパールの人はむっちゃ親切だった。

ただねぇ、やっぱり思ったのがむちゃくちゃ楽しい。
ヒマラヤの絶景を望みながら、現地の人にサポートしてもらったり、
未知なトレイルを夜間も含めて走って、、
こういう楽しさを求めて山に入るんだよなぁってやっぱり思いました。

帰国してすぐには翌週には初のトレランレースのボランティア(リーダー)をやってみた。

正直、むちゃくちゃ大変で次の日、家から一歩も出なかったくらい疲れたんですけどw
それでも、初めてトップ選手から最後の一人までエイドで送り出して、
やってよかったなぁーと思いました。

11月は疲労があってあまり走れなかったんですが、
12月は防府読売マラソンに参加してみました。

久しぶりに怪我がない状態で完走できました。

この時期にフルマラソンを走ったことはないのですが、
大会自体、気になっていたこともありエントリー。
ファンランよりはタイムを狙いたいランナーが多いということもあり、お祭り要素は少なめでしたが、
ほぼ全ルートで沿道からの応援があり、力をもらいながら走ることができました。

第1期のところでも書いてますが、昨シーズンはまともに走れてないので、
2時間50分切れてちょっとホッとしたw
まぁ、目標タイムにはまだまだなのでできる限りでこれから走力をあげたいと思ってます。

そして、最近ですが伊豆・沼津でサンタライドをしました!

サンタライド楽しすぎる
本当に楽しかった。。

あらためて振り返ると、いやー、色々やりましたねw
自分は、【楽しい】が原動力になっています。

そのスタンスは、来年も変わることはないと思ってます。
ただ登山、マラソンを始めて5年。ちょっと変化を求めたい気持ちがでてきました。
このあたりは来年の抱負で書きたいと思います。つづく….