飯能ヤマノススメ連合、奥むさし駅伝(2019年)にでるってよ!

ヤマノススメ連合、奥むさし駅伝(2018年)のたすき レース参加録
飯能ヤマノススメ連合で川越ハーフマラソンに参加したときの写真

今年もこの時がきました!
埼玉県飯能市で開催される奥むさし駅伝。

奥むさし駅伝競走大会は、飯能市の新春を飾る風物詩であるとともに飯能スポーツ界の一年をスタートさせる大会であります。
 
 魅力はなんといっても風光明媚な国道299号の奥武蔵路、通称あじさい街道を6人が襷を繋ぐ全長38.6㎞、高低差120mの起伏に富んだコース。選手の底力が試され、デットヒートが繰り広げられます。
 また、全国でも活躍中の高校生、大学生、実業団チーム、有名なトップアスリートなどが参加することでもマスコミの注目を浴びている大会です。
 半世紀行われた『奥武蔵駅伝競走大会』の伝統を引き継ぎ、『奥むさし駅伝競走大会』も第17回を迎え、新たな伝統を作り続けています。

奥むさし駅伝競走大会

去年、初めて「ヤマノススメ連合」として参加しました。

残念ながら制限時間内に襷を繋げることはできませんでしたが、その時のメンバーはそれぞれのベストを尽くして「来年もまた出たい!」と気持ちを新たにして、、、、

また現地での応援やTwitter上での報告などにより、「自分も来年は走りたい!」と立候補してくれるヤマノススメファンも出てきてむしろチームとしてはここから始まったのかもしれません/(^o^)\

そして、今回はなんと飯能ヤマノススメ連合2チームが出場することになりました!!
飯能ヤマノススメ連合A
飯能ヤマノススメ連合B

12月、1月と実際のコース試走を中心に合宿も実施。(なんと聖望学園陸上部駅伝チームとの合同練習も)

各出場選手、補欠選手、真剣に練習を取り組みました。陸上選手ではありません。
ヤマノススメが大好きなオタクおじさん達ですw

2チームともに今できるベストを尽くして疾走します!!
ぜひとも応援よろしくお願いします!!