川の道(2018年)初挑戦〜結果、そして今後!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

川の道フットレース2018年初参戦!

fullsizeoutput_213b

自分は、マラソンを初めてから出場完走を目標にしている大会が3つあります!

1つは、UTMF (2016年完走)

2つは、この川の道フットレース(520km) でした!

※3つ目はまだ出てないので内緒w(だいたい想像つきそうだけど)

去年は、エントリー抽選で落選してしまったので、今年初めてのチャレンジとなりました!

今年は514km。

自分にとっては未知の距離。最長距離となります!想像はつかなかった。

いきなりですが、結果!

305kmを超えたところで、右脚すねの痛みが悪化。色々考えた末、ここでリタイアを決断しました!

あとから教えてもらったところ、「象足」という超長距離特有のトラブルらしいです。

結局のところ、準備・経験不足に加え、自分への過信(初めての距離なのにw)に尽きたと思います。

悔しいですよ、帰りの電車では感情が抑えられないくらい泣いてました!

とりあえず、振り返りします。

始まりと誤算

スタートは葛西臨海公園。ゾクゾクと参加者が集合してきます。

これから始まる長い旅にみなさん楽しそうです。

ついにスタート!500km以上もあるので、かなりのスローペース。

自分もこのくらいのペースならまぁ、いくらでもいけそうだなということでついていきます。


天気が河川敷沿いはとにかく暑いですねー。とにかくマイペースを心がけました!


P4300020

応援もきてくれて本当に嬉しい!!

が、熊谷市を超えて深谷にはいった辺り(90kmくらい)からとたんに足が動かなくなる・・・

おかしい。。。無理ないペースで走っていて、経験上少なくてもまだ潰れる距離じゃない。。。

でも、まったく走れない。。完全に誤算でした。。ひたすらに歩きます。。

予定よりも大幅に遅れて、レストポイントに到着。

とにかく回復するためにしっかりと休みます。

復活!!

3時間ほど睡眠をとり、両神山荘を出発!!

しばらく走っているとしのさんが応援にきてくれました(このまま明け方まで並走してくれました!大感謝!!)

休憩をとってから思い出したように足が復活!!快調なペースで峠を走れるようになりました!

そうそう本来この感じ!!この感じ!!


ぶどう峠はかなりしんどかったです!が、それでも問題なし!!

かなり復活して、小諸のレストポイントに到着!!

ここで睡眠をしっかりとって休めば、またガンガン走れるそんな感じでした!

まさかの停滞。。そして。。。

雨は降ってましたが自分はまったく苦にはならないので出発。

が、、なんか270kmあたりから右脚のすねに激痛が・・・

300kmを超えて、痛さがひどい、ちょっと休もうと座ってみると。。。


制限時間的にはまだまだ余裕があった。。たぶん我慢し続ければ完走はいける。

でも、この痛みのまま完走したあと、どの程度、回復が必要になるのだろう?

もしかしたら、この後に入っているレースが全て駄目になってしまうかもしれない。。

それでも完走する!! そんな覚悟が自分にはできませんでした。。。

大会本部へリタイアの電話をし、あっけなく自分の川の道初挑戦は終わりました。。。

いざ、リベンジへ!!

結局、このレースに対する心構えが足りなかったと思っています!

レースまでの過ごし方やプランはもっと考えられたし、

その上で「象足」になる経験がなかったとはいえ、うまいやり方はあったはずです!!

目標であったレースに対する甘さ。。これは大いに反省点となりました。

ただ川の道、このレースは本当に楽しいですね!辛さすらもエッセンスです。

リベンジします!させてください!!

来年は一般エントリー枠になると思うので、参加は厳しいかもしれませんが、

少なくても再来年にはまたチャレンジします!!

その時には、パワーアップした自分とぬかりない準備で川の道に挑戦したいと思いました!!

やるぞ!!!!!!

合わせてこちらの記事もどうぞ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。