2017年振り返り(レース関連)【1~3月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年あけまして、おめでとうございます!!

すっかり忘れていましたが、2017年の振り返りができてなかったので、

簡単ですが振り返りたいと思います。

ダイエット目的でマラソン・登山を始めて丸3年が経過しました。

そろそろビギナーは卒業ですかね。

ハイテクハーフ2017(聖水ジャージ)

1年間を下記のように4つの期間に分けて行動したので、振り返りも4回にわけていきます(*゚▽゚)ノ

=======

1〜3月:スピード持久力強化期間→ロードレースで自己ベスト更新

4〜6月:スタミナ強化期間→超長距離走の完走

7〜9月:レース・個人山行実行期間→本命トレランレースでの完走/個人チャレンジの実行

10〜12月:準備期間→疲労抜き、来年に向けた準備期間

=======

1〜3月:スピード持久力強化期間

この期間は、フルマラソン(ロード)で自己ベスト更新を目標にしています。

フルマラソンの自己ベスト更新をするためには、達成できるペースで走れるようにならなければいけないので、そのためにフルマラソン前にハーフマラソンを多めに入れている感じです。

基本、練習ではインターバル、ペース走などはやらないので、その代わりの意味もあるかもしれませんね。

第18回ハイテクハーフマラソン
第43回市原高滝湖マラソン
第41回千葉マリンマラソン
第39回神奈川マラソン
第42回国営武蔵丘陵森林公園 完走マラソン大会
京都マラソン2017
静岡マラソン2017
第32回大山登山マラソン
久喜マラソン大会第2回大会
第36回佐倉朝日健康マラソン

10レースエントリー(ハーフマラソン6回、フルマラソン3回、登山マラソン1回)

ハーフマラソンで自己ベスト更新するも・・・

ハイテクハーフ市原高滝湖千葉マリンと完走タイムをじりじり縮めていって、

ハーフ本命としていた神奈川マラソン

フラットなコース、そして学生ランナーを中心にシリアスランナーが多いということもあり、

結果は、自己ベスト更新!!

しかし、残り5kmくらいから右足の甲に痛みを感じたまま、割と強引に走りきっていました。

ゴール後、、、、、ものすごい激痛(>_<。)

普通に歩くのが困難なレベル。。。やっちまったーって感じでした。

(考えられる原因は靴紐の締めすぎ。。。)

ほぼ1ヶ月練習できず・・・

そこから、森林公園マラソン京都マラソンを涙のDNS。

怪我がなおったのは、静岡マラソン1週間前という状況となりました。

自分がどのくらいのペースであれば、走りきれるのか分からない状態でのスタート!

一か八かで突っ込んだペースで走りましたが、

見事、25km過ぎから撃沈….

最後はへろへろになりながら、ゴールしました。

3時間も切れず・・・(´ω`)

悔しさもありましたが、ここからちゃんと練習していけばサブスリーはいけるのでは?

という感触はありました。慌てない、、慌てない、、

大山登山マラソン久喜マラソンは疲労抜きを意識しながらファンラン。

そして、最後にエントリーしていた佐倉朝日健康マラソン

静岡マラソンでは前半飛ばしすぎて失速したので、

3時間を確実に切るためにイーブンペースを心がけました。

ひたすらに4:14’を刻む。

ペースメーカーを一度も抜かすことがありませんでしたが、自分を信じてとにかくペースを守ることを心がけました。

その結果、見事、サブスリー達成!!

走り始めて3年間、やっと3時間切りできてホント嬉しかったです(*゚▽゚)ノ

皇居1周走るだけでヒィヒィいっていた最初の頃には、

まさか自分がフルマラソン3時間切って完走できるなんて想像もできませんでしたから、、

やればできる!!改めてそう実感しました♪

②に続く…

Similar Posts:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。