rock | ninimimima

ホーム > タグ > rock

rock

LIVE動画「絆創膏と黒蟻」をアップしました。

リスタート」に引き続き、「絆創膏と黒蟻」も公開します。

あらためてみると、この曲以来、ピック弾きをやってないなぁ~と。
オルタネイトピッキングだいぶ鈍ってそう。

んで、
明日はWORLD HAPPINESS 2010を観てきます。
野外ライブはホント久しぶりなのでめいっぱい楽しみますよ~☆

Go / Jonsi

Go Go
Jonsi

Xl Recordings
売り上げランキング : 114

Amazonで詳しく見る by AZlink

[曲目]
01.Go Do / ゴー・ドゥー
02.Animal Arithmetic / アニマル・アリスメティック
03.Tornado / トルネード
04.Boy Lilikoi / ボーイ・リリコイ
05.Sinking Friendships / シンキング・フレンドシップス
06.Kolnidur / コルニーズル
07.Around Us / アラウンド・アス
08.Grow Till Tall / グロウ・ティル・トール
09.Hengilas / ヘンギラゥス

-内容紹介-
ヨンシー・バーギッソン初となるソロ・アルバムはなんと!大半が英詞、歌入りで、内容もヨンシー流のポップな仕上がりで聞きやすく、メインストリームな内容。
脳裏を焼きつくファルセットはもちろん健在で、シガー・ロスを彷彿させる幻想的で壮大なバラードも!
本人も「途中で爆発しちゃった感じなんだ」と語るように音楽のパレットに自由な精神に富んだコラボレーターたちと命と希望を吹き込んだ傑作の誕生! –Amazon.co.jp

シガーロスのフロントマン・ヨンシーのソロアルバム。
何回か有線で「Go Do」が流れていて、「ん?シガーロス、新譜出したのん?」と早速調べてみると、ヨンシーがソロアルバムを作ったらしい。ということで、即買いです。
曲調的には、シガーロス「残響」の延長線上にある印象があってよりポップな曲になってますね。
なので、入門的な意味でこのアルバムかシガーロスに入るものアリかも・・・

有機的に迫ってくる律動感、ホント踊りたくなる。

おすすめは、01.「Go Do」09.「Hengilas」。

LINK

アルクアラウンド / サカナクション

B002TODDP4 アルクアラウンド(初回限定盤)
サカナクション
ビクターエンタテインメント 2010-01-13

by G-Tools

[曲目]
1.アルクアラウンド
2.スプーンと汗
3.ネイティブダンサー (Rei Harakami へっぽこ re-arrange)
4.“FISH ALIVE chapter 2”1 sequence by 3 songs – SAKANAQUARIUM 2009 @SAPPORO

[内容紹介]
2008年12月に初めてリリースしたマキシシングル「セントレイ」以来の2ndマキシシングル。3rdアルバム「シンシロ」をリリースして以来1年ぶりの新曲「アルクアラウンド」。エレクトロクラブミュージック+ロックサウンド+80’sダンスミュージックという最先端のサウンドコンセプト。そして文学性の高い、繊細に紡ぎ出された詞。ともすれば相反するこの二つの要素が非常に高水準で融合された「アルクアラウンド」。ジャケットのデザインも、楽曲の世界観が強く反映されたものとなった。80’sカルチャーを想起させるビビッドなカラーの世界。その中心にたたずみ、苦悩しているかのように見える女性の顔には「アルクアラウンド」歌詞が記されるという、非常にアート性が高い作品となっている。-Amazon

サカナクションのニューシングル。
どうしても聴きたかった理由があるのですが、それはなんといっても3曲目の存在です。

3.ネイティブダンサー (Rei Harakami へっぽこ re-arrange)

そう~、レイハラカミックス。
大大好きアーティスト名前を久しぶりに見たからには、聴かなきゃいけんだろって事で。

当然なんだけど、最初の1音から最後までレイハラカミの世界でした。
誰にもまねできないハラカミュージック。大満足でした。あー、聴けて良かった。

んで、主題曲「アルクアラウンド」
サカナクションをあまり聴いたことないのですが、すんなりと自分の中に入ってきました。
“歌心あり”。。。オリエンタル風ながら良質なメロディーがしっかりと曲を作っていて、それにスパイスを効かせたかのようにデジタルメインのサウンドが心地良い。

楽曲全体でみると今っぽさがあって、(個人的には)好きじゃないはずなんだけど、抵抗なく聴けるところはスゴいな。
上でもいいましたが、歌がしっかりしているからですね。うん、うん。

LINK

For Long Tomorrow / toe

B002SQFWWK For Long Tomorrow
スリーディーシステム 2009-12-09

by G-Tools

[曲目]
1.ここには何もかもがあるし、何もかもがない
2.ショウジツ点よ笛
3.After Image Feat. Harada Ikuko@Clammbon
4.エソテリック
5.Say It Ain’t So Feat. Hoshikawa Yuzuru@Dry River Strings
6.Two Moons
7.モスキートンはもう聞こえない#1
8.モスキートンはもう聞こえない#2
9.ラストナイト Album Ver.
10.グッドバイ Album Ver. Feat toki asako
11.YOU GO
12.Our Next Movement
13.Long Tomorrow

toeの新譜が出ている。
ならば買うしかあるまい。ということで、iTunesで速攻購入したわけですが・・・
4年ぶりのフルアルバムリリースなのですね。
続きを読む

Activity Center / tahiti80

B001B2KUEW Activity Center
Tahiti 80
Wrasse 2008-09-30

by G-Tools

[曲目]
1.24×7 Boy
2.Unpredictable
3.All Around
4.Brazil
5.Fire Escape
6.One Parachute
7.Tune In
8.Dream On
9.White Noise
10.Come Around
11.Whistle
12.Ear to the Ground
13.[CD-Rom Track]

2008年。tahiti80の前作「Fosbury」から3年ぶりの4枚目のアルバムです。(やっと聴けました。)
前作はソウルフルな曲が多かったのですが、今回はシンプルなバンドサウンド中心で1stアルバムに近いでしょうか。。
ディストーションの効いたギターが前にきている印象を受けます。
しかしのところ、爽快感のあるtatiti80っぽいメロディは健在。ノリノリで聴いてしまいますね。

おすすめは3.「All Around」,10.「Come Around」。

[LINK]

ホーム > タグ > rock

Search
カスタム検索
My Service
Feed tumblr Youtube Facebook Twitter

ページの上部に戻る