細野晴臣 | ninimimima

ホーム > タグ > 細野晴臣

細野晴臣

De La FANTASIA 2012

デラファンタジア2012

De La FANTASIA 2012 素晴らしかったです。

キリンジ

Jim O’orourke

細野晴臣

High Llamas

なんでしょう。
これ、俺のために開いてくれたイベントだよね?
と勘違いしてしまうくらい素晴らしいイベントでした。

HIghLlamas会場限定CD

ハイマラズの会場限定CDもゲット。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

All Kinds Of People ~love Burt Bacharach~ / Jim O'rourke

オール・カインズ・オブ・ピープル~ラヴ・バート・バカラック~プロデュースド・バイ・ジム・オルーク オール・カインズ・オブ・ピープル~ラヴ・バート・バカラック~プロデュースド・バイ・ジム・オルーク
ジム・オルーク

AWDR
売り上げランキング : 273
おすすめ平均 : 5つ星のうち4.0

Amazonで詳しく見る by AZlink

[曲目]
1.Close To You 「遙かなる影」 (vocal: Haruomi Hosono / 細野晴臣)
2.Always Something There To Remind Me 「オールウェイズ・サムシング・ゼア・トゥ・リマインド・ミー」 (vocal: Thurston Moore / サーストン・ムーア)
3.Anonymous Phone Call 「アノニマス・フォーン・コール」 (vocal: Etsuko Yakushimaru / やくしまるえつこ)
4.After The Fox 「アフター・ザ・フォックス」 (vocal: Akira Sakata / 坂田明 & Masaya Nakahara / 中原昌也)
5.You’ll Never Get To Heaven 「ユーウィル・ネバー・ゲット・トゥ・ヘブン」 (vocal: Yoichi Aoyama / 青山陽一)
6.Do You Know The Way To San Jose 「サン・ホセへの道」 (vocal: Kahimi Karie / カヒミカリィ)
7.Don’t Make Me Over 「ドント・メイク・ミー・オーヴァー」 (vocal: Chu Kosaka / 小坂忠)
8.Raindrops Keep Falling On My Head 「雨にぬれても」 (vocal: Mitsuko Koike / 小池光子)
9.Say A Little Prayer For Me 「セイ・ア・リトル・プレイヤー」 (vocal: Yoshimi / ヨシミ)
10.Planes Boats And Trains 「プレーンズ・ボーツ・アンド・トレインズ」(汽車と船と飛行機) (vocal: Jim O’Rourke / ジム・オルーク)
11.Walk On By 「ウォーク・オン・バイ」 (vocal: Donna Taylor / ドナ・テイラー)

-内容紹介-
天才Burt Bacharachが創造した音楽宇宙をアヴァン・ポップスの異端児Jim O’Rourkeが東京/USのミュージシャン達と解き明かす。
Jim O’Rourkeと11人のヴォーカリストとの巨大ジグソー・プロジェクト。2つの類まれな才能が生み出すサウンドとは?今、まさに歴史的瞬間が訪れようとしている。-Amazon.co.jp
オタク系スーパー・クリエイター,ジム・オルーク・プロデュースのバート・バカラック集…って聴く前から胸騒ぎが止まらない感じだが,聴いてみると胸騒ぎがだんだん胸の震えに変わっていく。カヒミ・カリィ,細野晴臣,小池光子といったこれまた個性全開のボーカリストたちを最良の形でバカラック・サウンドに溶け込ませる手腕はやはりただ者ではない。バカラックに恋するオタクもまた素敵ではないか。(Swing Journal 2010年4月号)

1曲目「Close To You」は説明不要の名曲で、じぶんにとっても大大大好きな曲です。しかもボーカルが細野さん。

「バカラック+ジムオルーク+細野晴臣」

豊かに鳴るピアノバッキング、緊張感を付け加えるリズム隊、これに細野さんの声が混じり合って絶妙な仕上がり。
中でも「Close To You~」と始まる終幕パートは叙情感たっぷりで思わず聞き惚れます。
ええ、この曲だけでこのアルバムを買った意味がありました。
続きを読む

細野晴臣 アーカイヴス vol.1

[tmkm-amazon]B00185JO8K[/tmkm-amazon]

[曲目]
「万国津梁」より
01.Roochoo Divine
02. Rainbow Road
「ウォーカーズ」より
03. Walkers
04. Walking Vibration
05. Ceremony
「美と出会う」より
06. Seeing Beauty
07. Lucky
安珠写真展 「サーカスの少年」より
08. Garon
09. Cirque
10. Pantomime
11. Tente
CXイベント「夢工場」
12. Festa
矢作俊彦・作のWEB小説「Jane Doe」より
13. Afro Jane
自由創作
14. Talking Dog
「タイタニック・エキシビション」より
15. Tragic Suite Of Titanic
16. It Was Sad When That Great Ship Went Down

若造の想像以上に深い珠玉の音源集!

このアルバムは、細野さんが80年代後半から06年までに手がけたBGM集です。

「(良いという事は、ある程度前提として)まぁ、でも細野アルバムの中でいったら、そうでもないだろう」と思い、そこまで期待してなかったんですが…

いや~、これはかなり良いアルバムです。

1曲目「Roochoo Divine」エキゾチックさを醸し出すサウンドと細野ボーカル、これを待ってた。。。

完全に期待を裏切っていただきました。ありがとう、細野さん。

今年の夏はモア・ベター / 森高千里

今年の夏はモア・ベター / 森高千里

今年の夏はモア・ベター / 森高千里

[曲目]
1. 東京ラッシュ
2. 夏の海
3. Hey!犬
4. ア・ビアント
5. 風来坊
6. ビーチ・パーティー
7. カリプソの娘
8. ミラクルライト(twist version)
9. ミラクルウーマン(vinyl version)

森高千里を知ってますか?
自分らの年代以前なら知っていて当然ですけど、10代の人は分からないかも・・・
俳優・江口洋介の嫁さんです。
98年に発売されたんですが、ちょうどその頃、細野さんと森高さんがローソンのCMで共演したのがきっかけで発売された夏物企画アルバムみたいです(多分)。

森高さんの歌声と細野音楽がとてもマッチしている。
トロピカル3部作の中に入っている曲をカバーしているんだけど、原曲がとても有機的な作りに対して、打ち込み中心だからとても都会的で無機質な感じを漂わしております。
②「東京ラッシュ」、⑦「ミラクルライト」がオススメ。。。。

ちなみに自分は、アマゾンにて100円で購入しました。(送料別)
かって損はないでしょう!!

ホーム > タグ > 細野晴臣

Search
カスタム検索
My Service
Feed tumblr Youtube Facebook Twitter

ページの上部に戻る