「ソラニン」をみてきた。

宮崎あおい主演の「ソラニン」を見てきました。

公開初日だったので予約していったけど、空席があったのがちょっと意外。。(こんなもんなのかな?)

あらすじ: OL2年目で会社を辞めた芽衣子(宮崎あおい)と、音楽の夢をあきらめられないフリーターの種田(高良健吾)は不透明な未来に確信が持てず、互いに寄り添いながら東京の片隅で暮らしていた。ある日、芽衣子の一言で仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田は、芽衣子と一緒にその曲をレコード会社に持ち込むが……。-引用元:yahoo映画

原作を読んだのが、かなり前なので話の流れはうる憶えだったのだけど、ほぼ原作通りだと思います。

続きを読む

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial