映画のアーカイブ | ninimimima

ホーム > 映画

映画のアーカイブ

「ソラニン」をみてきた。

宮崎あおい主演の「ソラニン」を見てきました。

公開初日だったので予約していったけど、空席があったのがちょっと意外。。(こんなもんなのかな?)

あらすじ: OL2年目で会社を辞めた芽衣子(宮崎あおい)と、音楽の夢をあきらめられないフリーターの種田(高良健吾)は不透明な未来に確信が持てず、互いに寄り添いながら東京の片隅で暮らしていた。ある日、芽衣子の一言で仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田は、芽衣子と一緒にその曲をレコード会社に持ち込むが……。-引用元:yahoo映画

原作を読んだのが、かなり前なので話の流れはうる憶えだったのだけど、ほぼ原作通りだと思います。
続きを読む

怪人二十面相・伝

年始に映画「K-20-怪人二十面相・伝-」を見てきました。
怪人二十面相に騙された男・遠藤平吉を中心にして二十面相を巡る物語なわけですが。。。

軽く言えば、お正月に楽しむにはちょうど良い映画だったかなと。
アクション+コメディ要素が強いので、小学校高学年くらいからなら子供でも楽しめそうな気もします。
非常にライトな映画です。感動したかったり、シリアスを好むならあまりオススメしません。

江戸川乱歩の原作だと明智の妻は文代さんなので、「ん?婚約者・葉子??」とか思ってましたが、あんまり深く考えない方が良い感じです。映画のラストもまさかの終わり方でしたし…
しかし、どうも少年探偵団シリーズの明智小五郎VS怪人二十面相は好きになれません。
毎回、盗まれててなんで明智はお役ご免にならないのか不思議。というか、それだと明智がヒーローにならないですよね。毎回、盗まれているわけだから…それは明智好きとしては不満な所です。実際、原作読んでないから分かりませんけど…

そんなこんなで非常に懐かしくなったので、本棚から江戸川乱歩の本を引っ張りだしてきて読み返しています。
とりあえず、最初の一冊目は「悪魔の紋章」
悪魔の紋章
現代に生きていると、犯人の殺人がそれほど凶悪にみえないから逆にそれが恐かったりします。

そういえば…

大澤君はこれを観に行ったのでしょうか?

[youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=mCpXJiFyN-Q&fmt=18]

聞こうと思いつつ、いつも忘れてます。
三国志好き的には、この映画はどうなんでしょうか?
予告やCM見る限りでも、金のかけ具合が半端ないのは、分かるんですが…
「未来」「愛」「友」
ってことは、感動系?
デート向けの映画なのかな?
う~ん。。。

[LINK]
レッドクリフ

ナニ、怪人二十面相が現れたって!!

[youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=BgS-y9HJwKk&ap=%2526fmt%3D18]

怪人二十面相・伝

ワタシ、今日ハジメテ知りましたー
いつのマニカ、エイガになってたんですねー

デモでも、ヒトツだけイワセテください。
小学生からの江戸川乱歩ファンのワタクシとしましては、明智小五郎が主役じゃないと納得できないデスネ。
やはりクールな明智が極悪卑劣な殺人鬼と対決する、、、これが面白いのデス。

マー、これは、アクション映画としてみるのがよろしいアルね。
「怪傑ゾロ」的ダヨネ…

崖の上のポニョ

崖の上のポニョ

監督 宮崎駿

この間、観にいっちゃいました。

細かい感想などは、ネタバレにもなるし、機関紙のネタでもあるので書きません。

「すごいポップで爽快な楽しい映画」

個人的には、これに尽きるかなと思います。

おもしろかった、ホントおもしろかった。

大人が見れば見るほど、色々ツッコミどころはあるかもしれません。

けれど、とりあえずそういうのよくない?

この映画にそれを求めるほうが大人気ない気がする。(笑)

大波の如く流れていく映像を(あまり考えず)楽しむってのも、また一つの鑑賞法ですね。

_______________________________

実は、最初は観にいく予定はなかったんです。

それが観にいくきっかけが劇場版「名探偵ホームズ」。

名探偵ホームズ

酒のつまみにDVDを見まして、もう楽しいったらありゃしない。
推理なんて一切してませんが(笑)
そんなことはどうでもいいんですよ。(爆)
ホームズとモリアーティ教授のドタバタした追いかけっこがホント面白い。
 
 
[LINK]
映画「崖の上のポニョ」公式サイト
名探偵ホームズ

ホーム > 映画

Search
カスタム検索
My Service
Feed tumblr Youtube Facebook Twitter

ページの上部に戻る