フードのアーカイブ | ninimimima

ホーム > フード

フードのアーカイブ

和歌山らーめん「和っ2」を食べてきた

和歌山らーめん 和っ2 熟玉醤油らーめん

立川ラーメンスクエアにある「和歌山らーめん 和っ2」で熟玉醤油ラーメンを食べました。

ポイント

  • 魚粉の風味がものすごくパンチが効いたスープが特徴的
  • 麺がちぢれ細麺で、食感がもちもちしていて食べ応えがある
  • トッピングに、水菜があるところに好感が持てた

思ったよりも濃厚なので、あっさりさを期待すると駄目かもしれません。

とりあえず満足のいくラーメンでした。
(とはいえ気に入ったかと云えばそうでもなく、”値段的にもまぁ、外れじゃないよね”という感じです。)

※あとで気づいたのですが、
どうやら店名が変わる前に行っていたようです。(その時の記事-和らーめん T.KINOSHITA-)

LINK

つけ麺 「桜みち」

桜みち つけ麺エビ味

立川にあるつけ麺「桜みち」に食べに行きました。

今回は、「つけ麺エビ味」

カリカリに揚げた桜エビと良い感じに炙られたチャーシューが目を惹きました。

とはいえ、スープのベースは最近主流になっているぽい魚粉+とんこつ(?)なので、エビの味はするもののそこまでインパクトはなかった気がします。

まぁ~、おいしかったですけどね…

夏は、甘い季節

メロン

カロリーを気にしなければ、一個丸々食べられる。そんな勢い…

この時期になると、フルーツの摂取量が増します。
まださくらんぼが一箱残っているけど、傷む前に食べきれるだろうか。

「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」を食べてみた。

本当のところは、桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」を買ってみたかったのですが、どこも品切れでしばらくは入荷される気配もない。

そこで代わりに、ヱスビー食品から発売された「ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛」を買ってみました。

ぶっかけ!おかずラー油チョイ辛

パッケージに書いてあったように「ドバッ」とご飯にかけて食べてみました。

・・・・・・

率直に言うと、ふりかけ感覚でこのラー油を使うのは失敗かもしれない。

辛くない、ニンニクのガリガリ感が微妙、油っぽい(ラー油なんだから当たり前)

「ドバッ」とがいけなかった気がする。
申し訳程度にご飯にかけるくらいがちょうど良いのかも・・・

ご飯では失敗した感じなんですが、別途サラダにかけたら結構イケていました。
炒め物、汁物には合うんじゃないかなーと思います。

というわけで、「食べるラー油」というよりは「調味料」ですね、やっぱ。。。

ロシア料理「ペリメニ」を作ってみた。(最終的には、別物)

DTBをみてから、気になってた料理「ペリメニ」を作ってみました。

生地作りから、せっせとこねる。

ペリメニ生地段階

オリジナルで具の下味にハーブチキンを少々。こうすると香りが増します。 (←この時点から邪道に走る)

包むとこうなりました。

ペリメニ包んだ段階

大きめに作ってみました。

ロシアだと、タレはサワークリームとヨーグルトで作るらしいのですが、
ヨーグルトはともかくサワークリームなんて洒落たもの(?)がこの家にあるわけもないので、別途でコンソメベースのスープを作ってタレ替わりとしました。

ペリメニ完成段階

結果的に、でかい水餃子みたいな感じです。
しかし、生地自体はペリメニなので、食感が全然違います。

間違いなく本物のペリメニと別料理となっていますが、美味しかったです。

一言あるとすれば、作りすぎました。
このサイズだと2個も食べればお腹が一杯になる。

注意点。
サイズが大きいと、中に火が通るまで時間がかかります。

ホーム > フード

Search
カスタム検索
My Service
Feed tumblr Youtube Facebook Twitter

ページの上部に戻る