AKSB~これがアキシブ系だ!~ / Compilation

RSS
Facebook
Instagram
B000UJJBTW AKSB~これがアキシブ系だ!~
ディミトリ・フロム・パリ
JVCエンタテインメント・ネットワークス 2007-09-21

by G-Tools

[曲目]
1.Neko Mimi Mode
2.Let Me Be With You
3.ビーグル
4.波のトリコになるように
5.人間だから
6.かたことの恋
7.Dear Friend
8.la,la maladie du sommeil
9.瞳のトンネル
10.リトルグッバイ
11.明日はたぶん大丈夫
12.Cloud Age Symphony
13.CESTREE
14.Pressentiment triste
15.帰ってきたケロッ!とマーチ -READYMADE SERGENT ROCK-

アルバム名の「AKSB(アキシブ系)」とは、「アキバ系」+「渋谷系」という意味らしいです。
要するに、アニソンの中でおしゃれな音楽を集めたコンピレーションです。

正直、「渋谷系」の定義がよく分かっていません。どういう音楽のことなんでしょう?
自分の中では、ピチカート・ファイヴとかフリッパーズギターのイメージなんですが合ってるのかな?

とすると、
この楽曲群だと「渋谷系」って言えるのは、高浪さんと小西さん(ピチカートファイブ)の曲だけなんじゃ~と思わなくもないです。

まぁ~、それは置いといて、肝心のアルバムですが、
「菊地成孔」「冨田恵一」「小西康陽」で反応する人は買ってOKなアルバム。

正直、聴き応えあるアルバムです。
他にもROUND TABLE,Dimitri From Paris,OKINO SHUNTARO,ROCKY CHACKだとかコンピなので統一感はありませんが、それぞれの楽曲がそれぞれ良いです。

こういうサウンドの作り手(どっちかというと裏方)にフォーカスを当てたアルバムっていうは、うれしいですね。
消化が早いジャンルは、リアルタイムで追うことも出来ないわけですから。

(元々好きなのが大きいけど)
個人的には、「04.波のトリコになるように(菊地成孔)」「05.人間だから(冨田恵一)」がおすすめです。

P.S. アマゾンマーケットプレイスだと300円台で売ってるのでかなりお得。

Similar Posts:

RSS
Facebook
Instagram

コメントする

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial