なんでも取り締まれば良いというものでもない。

RSS
Facebook
Instagram

文化庁、“iPod課金”結論を先送りへ~依然として合意得られず

これ関連で、池田教授がブログで言っている訳なんですが・・
ダウンロード違法化についての超初歩的な経済学

違法ダウンロードによるCD売り上げの損害というの自体は否定しません。

どういったって著作権侵害であるわけですから、違法ダウンロードを推奨なんぞできません。

しかし、宣伝効果があることも、これまた事実だと思います。
そして、違法ダウンロードからCDなりDVDを購入するって流れもあると思うんですよね。

そもそもレンタルサービスの存在ってのが、疑問です。
CDの売り上げを上げようというのに、合法的にレンタル可能にするってのはアリなんでしょうか?

(レンタルCDの一部は著作者に利益がいく仕組みになってはいるでしょう。しかし、アーティストがこのサービスを望んでいるとはとても思えません。むしろ、レンタルサービスをなくしてダウンロード販売に切り替えた方がアーティストとしたら有益ではないでしょうか?)

なんか矛盾してないですか?

※ちなみに
消費者からすれば、レンタルサービスはアリですけどね・・・

Similar Posts:

RSS
Facebook
Instagram

コメントする

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial