ヤマノススメひと筆書き(瑞牆山〜棒ノ嶺)①【装備編】

RSS
Facebook
Instagram

GW後半に、ヤマノススメひと筆書き(瑞牆山天覧山)を決行しました。

結果的には、(暑さに負けて)穴山駅〜さわらびの湯がゴールとなりましたが、

 

初めての2泊3日ファストパッキングということで色んな経験ができました。

なので、数回に分けて、今回の山行を振り返って行きたいと思います(*^ω^*)

 

まずは、準備編ということで、今回の装備を公開!!

Untitled

ヤマノススメ3期熱望フラッグ

・お嬢様聖水フラッグ

→この2つは外せませんね。山頂で掲げます!※結果的にお嬢様聖水フラッグは使用せず。

・モバイルバッテリー

・チューンスパイク

・ヘッドライト(予備電池/ランタン)

・ストック

・ダウン

・折りたたみ傘

・熊鈴

・サバイバルシート

→チューンスパイクも残雪で厳しい場合に使用するために保険的な意味で持って行きました。

Untitled

・あおいちゃんBUFF

→これも必携。

・ボトル、ウォーターパック

・ニューハレテープ

→膝を壊さないためのお守りみたいな感じです。

・マグカップ、固定燃料、ストーブ、フォーク

・サングラス

シュラフ

・レインウェア

・ストックシェルター

→ストックシェルターは今回、初めて使用しました。寝る分にはまったく問題なしです。

・タオル、ファーストエイドキット

・着替え、ストックバック

→2日分の下着やTシャツなどを入れています。

Untitled

・お嬢様聖水

→朝、出発前に呑みます。今回は、3日なので3本。

・食料

→今回は、小屋で補給しないという事を決めていたので、多めに持って行っています。行動食は基本、板チョコで、甘い物が飽きた時用に柿の種を持って行きました。

・塩熱サプリ、エネルギージェル、クリフバー、ハーブティー

・アミノウォーター、メダリスト 

→この辺はランの経験からセレクトしています。特に塩熱サプリは足が攣ったときに絶大な効果があるので外せません。またエネルギージェルも胃が固形物を受け付けなくなった時用に持って行きました。

Untitled

 

上記で紹介したアイテムをすべてこのザックに詰めています。

正直、パンパンでしたね。トレランではまずこの重さは背負わないと思いますw

だからこそのファストパッキングということですね(*^ω^*)

 

 


Similar Posts:

RSS
Facebook
Instagram

コメントする

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial