「ソラニン」をみてきた。 | ninimimima

ホーム > 映画 > 「ソラニン」をみてきた。

「ソラニン」をみてきた。

宮崎あおい主演の「ソラニン」を見てきました。

公開初日だったので予約していったけど、空席があったのがちょっと意外。。(こんなもんなのかな?)

あらすじ: OL2年目で会社を辞めた芽衣子(宮崎あおい)と、音楽の夢をあきらめられないフリーターの種田(高良健吾)は不透明な未来に確信が持てず、互いに寄り添いながら東京の片隅で暮らしていた。ある日、芽衣子の一言で仲間たちと「ソラニン」という曲を書き上げた種田は、芽衣子と一緒にその曲をレコード会社に持ち込むが……。-引用元:yahoo映画

原作を読んだのが、かなり前なので話の流れはうる憶えだったのだけど、ほぼ原作通りだと思います。

個人的な感想としては、「良かったかな~・・・」となんとも言えない感じ。
原作もそうなんですが、この物語ってなんだか”モヤモヤした”としたものが残るんですよね。

からっぽで、ただそれだけというか・・・

映画としては、宮崎あおいも他の役者さんも役にハマってて良かったし、アジカン音楽も映画に合ってたと思います。(でも、EDでシンセがなってたのは、「う~ん」と思った。せっかくだったら勢いあるギターロック曲にしてほしかった。)

ソラニン 1 (ヤングサンデーコミックス)
ソラニン 1 (ヤングサンデーコミックス)
小学館 2005-12-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見るby G-Tools

ソラニン 2 (ヤングサンデーコミックス) 素晴らしい世界 (2) (サンデーGXコミックス) ひかりのまち (サンデーGXコミックス) 世界の終わりと夜明け前 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) 虹ヶ原 ホログラフ


こちらの記事も合わせてどうぞ!

Facebook Comment

PR

ホーム > 映画 > 「ソラニン」をみてきた。

Search
カスタム検索
My Service
Feed tumblr Youtube Facebook Twitter

ページの上部に戻る